バイク用ドライブレコーダー 【結局どの機種が良いのか?調べてみた】

フォルツァ FORZA

このブログでは実際に真剣に選んで、実際に後日取り付けてます



最近隣の市に行くことが増えたのですが、道幅は細くないけど歩道が途中で無くなったり小学校があるからか制限速度が30キロ、そこを40キロで走ってたら煽られて追い越し禁止を追い越されて煽られる

信号の右折を曲がろうとしたらショートカットして斜めに前に割り込んでる来たりと隣の市なのに暴走車両が多いので危険を感じで、バイクこそドライブレコーダーがレコーダーが必要だと思って探してみたけど、中国製がほとんどで日本製は1万円以上高くて3万円台



最近のアマゾンレビューは桜満開で信用出来ない


とりあえず個人ライダーさんの実装記録ブログやユーチューバーさんの走行動画から信用出来そうな機種を絞ってみました


一番重要視してるのが、事故の時に証拠になるので画質ですね

個人的には、一番重要なのが画質で200万画素(1,920×1,080) FHD(フルハイビジョン)って書いてあるやつで家の車に付けてるコムテック製も200万画素で最近の多くのドラレコがこの規格


煽られた時の為に前後カメラ

同じく重要なのが、カメラが前後に付いている事
あおり運転の証拠になりますから後カメラは必須ですね

高画質だとメモリー容量も重要

高画質でに前後撮影なのでメモリカードも126GB以上には対応がいいかな、32GBでだいたいの目安が3時間で衝撃があった場合(ぶつからなくても段差でも記録される)には保存されるのでそれ以下の時間しか保存されない

撮影水平範囲

最低水平120°以上

色々条件を付けてもやっぱりお値段

それと重要なのがお値段、だいたいの主流は1.5万円前後と上位機種が2.5万円前後
まあそんなに高機能は必要なので1.5万円ぐらい

スマホ連動Wi-Fi機能、メットイン収納なら必要

ドラレコをハンドル周りに付けるなら、そんなに必要ないけどメットインに収納するのなら必須に近いですね

アプリに接続して動画を確認ですが、友人が2年近く前に1万円以下の中華製を購入して半年で故障したけど、そんな機種でも連動してたので最新機種は連動してる

あとは、あった方がいい機能

個人的には重要視してないけど、本体の防水
ハンドル周りに付けずにメットインに収めるので関係ないけど、取り付けが難しい場合は防水が必要


GPS機能、これも別に必要無いけど旅ブログを書く時にはあった方が良いかな?と思っていた
ただ調べていたらGPSに繋がった時に時刻を自動で合わせてくれるみたい、時間の誤差を大きい機体だった場合だと一番重要な事故等での証拠で時間が1時間ほど狂っていた場合を考えると、付いてた方が良いようにも思える


細かい事だけど取り付けカメラの水平角度が調整出来る方が良いかな?
動画とかで見ていると、角度が微妙なのもあるので

その中で最終候補は3機種



AKEEYO AKY-868GS

良い点 録画の画質は49fpsと高画質、お値段が少し安め
マイナス点 本体が防水ではない、GPS非対応(対応は上位機種で2.5万)

VSYSTO P6F 進化版

良い点 撮影角度150°、後カメラが超暗視機能
マイナス点 メモリカードの付属なし、本体画面が小さく画面が見にくい

Blueskysea DV988

良い点 本体が防水性が高い、本体がタッチパネル
マイナス点 メモリカードが取り出しにくい、本体画面が大きいので収納が大変な場合がある



3機種共これまでにバージョンアップを繰り返してきているので、初期不良を除いて使用するに問題はなさそう



まとめてみるとこんな感じ

商品名AKEEYO AKY-868GSVSYSTO P6F Blueskysea DV988 
価格(通常クーポン使用時)約15,000円約16,000円約16,000円
カメラ画質 前200万画素 1080P/49fps200万画素 1080P/27.5fps200万画素 1080P/30fps
カメラ画質 後1080P/49fps1080P/30fps 1080P/30fps
撮影範囲(角度)140°150°140°
防水 カメラIP67(短時間の水没まで)IP67IP67
防水 本体防水では無いIP65(シャワーまで)IP66 (強いシャワーまで)
画面サイズ3.02.04.0
リモコンIP65?IP65IP65?
GPS非対応オプションオプション
microSD最大/付属125GB/32GB256GB/無し256GB/32GB
カメラ水平角度調整
その他ちょっと安い後カメラが超暗視機能本体タッチパネル


でっ 最終決定したのは


VSYSTO P6F 進化版 にしました


ポイントは本体が小さく金属製
表に出して使用しないので小さい方が収納しやすい


でも画質ならAKEEYO AKY-868GS もありだけど将来的にGPSを付けてもって思えてきたのもあって、今回はごめんなさい、でも次回以降の有力候補です


Blueskysea DV988 も欠点って言えるようなのは無いんだけど、本体の防水性はダントツに高い反面メモリカードの出し入れは素手では無理ってコメント多数で、今後ブログに動画をアップしたいのもあって今回はごめんなさい、でも次回以降の有力候補です



結局何がVSYSTO P6F 進化版を選んだ決めてかと言うと

進化版って何が進化したのと言うと説明文は

リアカメラは新機能暗視機能付きセンサーGC2053搭載、昼間が綺麗なのはもう当たり前、夜間でも圧倒的な精細感を実現!実際の走行動画

ユーチューバーやブロガーさんの動画を確認すると、リアカメラが夜間でもきれいに映し出されていました

リアカメラは当然ヘッドライトがあたってないので暗い、あおられたり追突された時に見やすい方がいい

オプションでGPSが付けられる 2,500円程

メモリカードが付属してないけど、動画を残しておきたくて128GBを購入予定だったので問題無し

その辺りが他の機種よりも自分が求めてるのに近かったです



どれでもこだわらないって方は、たまにアマゾンではタイムセールが行われていて2~3千円以上はお安く購入出来る時があるので、その時が買い時かな


普通のメモリカードでも良さそうだけど、バイクは振動が多いのでドラレコ用の128GBマイクロSDを購入



では、取り付け&走行動画は次回更新です

コメント