ピンクモスク(プトラモスク) 淡いピンクの可愛らしいモスク

マレーシア


淡いピンクが世界一可愛らしいモスク


2019年10月の情報です



いままで自分が思っていたイスラム教のイメージとかけ離れた、可愛らしいモスクでした

おそらく世界一可愛らしいモスクではないでしょうか

ピンクモスクへのアクセス

場所はクアラルンプール市内とクアラルンプール空港の中間あたりにあります

なので効率よく観光するなら、空港からピンクモスクを見学してからクアラルンプール市内

または、クアラルンプール市内からピンクモスクを見学してから空港が効率がいいですね

クアラルンプール駅から列車で最寄り駅まで行くことが出来ます

私はクアラルンプール空港駅から最寄り駅のプトラジャヤ・サイバージャヤ駅で降りました

クアラルンプール駅からでもクアラルンプール空港駅からでも列車のポイントは
transit (各駅停車列車)に乗車することです



ekspres乗るとプトラジャヤ・サイバージャヤ駅には、停車しません

クアラルンプールと国際空港しか停まりません

乗り場も別になっています チケット売り場のお姉さんにも間違えないようにって言われました


プトラジャヤ・サイバージャヤ駅からピンクモスクへの行き方

結論から言うと タクシーアプリ Grab(グラブ)で行く

の一択だと思います


バスもありますが、専用プリペードカードをプトラジャヤ・サイバージャヤ駅で作成

先にチャージするのですが、調べた所タクシーで往復する方が安い


東南アジアではメジャーなタクシーアプリ Grabを日本にいる時にダウンロードして下さい


ただ

プトラジャヤ・サイバージャヤ駅でタクシーを呼べる場所が決まっていて、現在地では呼べませんでした、結局タクシー運転手から電話がかかってきて自分が立ってる場所まで来てもらいました


おそらく、戻って時の場所が呼ぶ時の場所と思うので日本で確認したらグーグルマップにも書いてました


改札出てエレバーター横にある階段



タクシーで10分ほどでピンクモスクに到着します
たしか8リンギットほどだった 208円

首相官邸


降りた場所は大きなローターリーになっていてピンクモスク以外にも首相官邸が、一段高い場所に見えます



イスラム圏なので公共施設も玉ねぎ頭になってますね

ここは政治の中心のようで,他にも公的な建物が周辺に点在してます
日本だと永田町のような場所ですね



ローターリーの中心にはプトラジャヤの撮影スポットもありましたが、ほとんど人はいてませんでした



ピンクモスク(プトラモスク)



門の後ろに見えるピンクの半円と角が、シャーザクを思い出しました
ピンクの色合いがシャーザク(男性なら分かってもらえるはず)



入り口の所には日本語の注意書きが書いてありました



入って左側にガウンを借りる受付がありましたが、一応礼儀として長ズボンで行ったので受付の方からすぐに中に入っていいよって言ってもらえました


外からの眺めもきれいです、思った以上に観光客の数が多いです



内装はもっときれい



外観、実は川沿いに建ってます

個人的には、すごくきれいなモスクでした
ただ宗教施設として、ご利益のありそうな雰囲気ではなく観光的な感じでした



時間があるなら立ち寄った方がいい観光スポットです
アクセス、プトラジャヤ・サイバージャヤ駅からタクシーで4~5km程(駅は左側にあります)一方通行の関係で往復のコースが違いました





●マレーシアツアーを探す●

マレーシアクアラルンプールツアーを探す


●ピンクモスクオプションツアーを探す●

ピンクモスク半日観光


●クアラルンプールホテルを探す●

クアラルンプールホテルを探す


●マレーシア行き航空券を探す●

格安チケットを探す


●マレーシアで使えるグローバルWifiをレンタルする●

グローバルWiFi

コメント