ブルーマンション 豪華絢爛お金持ちの豪邸 マレーシア・ペナン島

マレーシア


ブルーマンション


2019年10月の情報です


名前の通り外壁がブルーの建物です

表から見ると普通の建物ぽいですが、内装は豪華絢爛でした

最初はこの門から入って行ったら


画面の左から入場料を払って入るように言われました

下調べしてなかったのですが、平日英語のガイドで一日3回だけ内覧出来ます

11:00 , 14:00 ,15:30

入場料は大人17リンギット 約442円



この人力車は昔使ってたのかな?



時間までは、このパーテーションの手前で待機です


何気に置かれてる長椅子も大理石や細かい細工が施されてます


ステンドグラスも何気に多くの色が使われていてます



数分間英語ガイドの話があってやっと先に進みます

ただガイドさんの発音が聞き取りにくい、だいたい3割位しか理解出来なかった


先に進むと中庭になっていて、そこを囲むような形で建物が建ってます

ここでガイドさんの長話が続きます、5.6分は聞いてるフリをしてたのですが、諦めて勝手に周りました


一階の奥には扉があってその先にもブルーの建物があって、そこはホテルになってます


2階に上がるとお部屋が生活していた時の状態を見ることが出来ます


2階も奥の扉を開けるとレストランになってました


ガイドさんは、展示物がある部屋で話をされてましたが、先にブルーマンションから出ました

気になる方はご自身でお調べ下さい

ブルーマンションでの宿泊をagodaで調べる

ブルーマンションに宿泊はだいたい1万円くらいですね

口コミ評価は10段階で9.0以上あるので満足度は高そうです



マレーシア旅行記

●マレーシアツアーを探す●

JTBマレーシアペナンツアー


●マレーシア・ペナン島ホテルを探す●

ペナン島ホテルを探す


●マレーシア行き航空券を探す●

格安チケットを探す


●ペナン島オプションツアーを探す●

ペナン島オプションツアー


●マレーシアで使えるグローバルWifiをレンタルする●

グローバルWiFi


コメント