国立モスク 気軽に見学出来る大規模モスク

クアラルンプール


国立モスク


名前の通り、マレーシアを代表するイスラム教寺院です

規模も大きく収容人数15,000人もあります



アクセス


クアラルンプール駅から5分程の場所にあり、一ヶ所角を回れば入り口が見えます

地下鉄のパサールセニからも20分程で行けますが、車道優先で歩道が交差点で途切れるのでおすすめはしません


観光客が入る事が出来る時間があるので事前に調べてから行く必要があります


名前や国名を記帳してから列に並びましたが、すごい人で入るまでに20分ほどかかりました

その理由は



女性は無料貸し出しローブを着たり、男性の半ズボンだと同じくローブを着る必要があります

その貸し出しローブの数が足りなくなると、ローブを借りて入っていった人が出てくるまで待つ事になります


ただ長ズボンを履いていったので、ある程度入り口に近づくと係員が見に来て入っていいよと言ってくれました、それで5分ほど早く中に入る事ができました

なので30分程は並ぶ事を前提に観光計画を立てた方が良いと思います

靴を脱いで入っていきます



中にはそんなに人はいてません



日本語のパンフレット置いてありNIHONGOって書いてます、逆に読みにくいような


ちょっとした売店もあって小物が売ってました


礼拝者以外は中まで入って行けないので、ドームの全景を見ることはできません


外観はモスクというよりも近代美術館って感じです


2階からは、思った以上に眺めがいいです



日本人にとってあまり馴染みのないイスラム教

でも国立モスクは、開放されていてイスラム教を知る第一歩としては最適な施設だと思いました

その分観光地化してるので宗教的なありがたみが、ちょっと薄めですがクアラルンプールの中心部にあり駅からもすぐなので、実際にモスクを見るには良いと思います



●マレーシアツアーを探す●

マレーシアクアラルンプールツアーを探す


●クアラルンプール発のオプションツアーを探す●

クアラルンプールオプションツアー


●クアラルンプールホテルを探す●

クアラルンプールホテルを探す


●マレーシア行き航空券を探す●

格安チケットを探す


●マレーシアで使えるグローバルWifiをレンタルする●

グローバルWiFi


コメント