生島神社 【兵庫県尼崎市】

兵庫


2020年8月の情報です



生島神社(いくしまじんじゃ) 地元で愛されている神社


仕事で付近に行くことになったので、お参りさせて頂きました

ちょっと早めに到着まだ朝の6時

駐車場は境内


HPを調べたら駐車場ありとなっていたけど、どこに停めたらいいのかな?

って気になってましたが、参道の左側に車が停まっていたのでそこに駐車しました
駐車した横は普通の家なので宮司さんのお宅なのかな?

最初お掃除されてて挨拶した女性の方が、このお宅に入っていかれたので宮司さんの奥さんだと思われます

ここの駐車していて何も言われなかったのでたぶんここに停めて大丈夫だと思います



ちょっと曇り空だけど、境内に入ると背筋が伸びるようなシャキっとした気分になります

中にはすでに数名の方がお参りされてます

この後も数名の方がお参りされてました


口コミで地元の氏神様と書かれていて参拝されてる方も多いとありましたが、実際に多くの方が参拝されている感じです

少し進むと二の鳥居があります



ここからの景色はいい感じで、少し先に不勉強で名前が分からないですが結界があってその先に朱色の本殿が見えます



鳥居をくぐると右手に手水舎、奥にトイレがあります




この奥は聖域って感じが強調されます




狛犬さんがなんとなく微笑んでる感じで愛嬌があり「いらっしゃい」て迎え入れてるくれてる感じがします


本殿


生島神社の縁起があり仁徳天皇の時代からの歴史のある神社のようです


生島弁財天


本殿から向かって左手には生島弁財天


交通神社



大師堂


神社だけど何故か、大師堂
太子では無いので聖徳太子ではなく弘法大師が立ち寄られた?


生島稲荷社



本殿向かって右手に生島稲荷社


今なら子どもたちに禰豆子(ねずこ)と呼ばれそうです




街なかにある神社で早朝にも関わらず多くの方が参拝されてました

ご利益がありそうなパワーストーンでした

兵庫県のホテルを探す

兵庫県のツアーを探す

コメント